福丸保育園
              社会福祉法人 白蓮会 
平成6年度から“子ども会”と称して行っていた学童保育が今年10周年を迎えます。

また昨年度からは、一時預かり保育や園庭開放を行い、それぞれの微増する利用者が継続する

中、本体である福丸保育園では、平成13年度から年末の“保育納め”を12月29日にし、

昨年度の29日には「日曜保育」を実施しました。

更に今年度は、50回続いた入園式を取りやめ、4月1日からの平常保育を行いました。

就学以前の乳幼児は、本来家庭にいて安定した環境で安定した情緒が育つものだと考えますが、

近年の核家族や共働き、住環境・職場環境の変化、経済的状況を総合的に勘案して、

家庭の保育を継続した乳幼児の『育ち』を考えた時、

ご両親の精神的安定の一助を成す事が一番望ましいのではないかと思いました。

職員の勤務時間に反比例して、伸び続ける保育時間に対応すべく、

職員個々の理解を得て、精一杯、現在にあるべき保育を模索したいと思います。


         平成15年4月8日 花祭りの当日
Copyright(C) 2000-2007 fuku.All Rights Reserved

White lotus is social welfare public corporation
504、Fukumaru、Miyawaka-City、Fukuoka 〒822-0101 JAPAN